テーマ:文人

愛媛紀行(続)・大洲の臥龍山荘と少彦名神社(参籠殿)を訪ねました

 大いなるものが過ぎ行く 野分かな     (高浜 虚子)  台風19号、稀代の雨台風となったようで、各地での大河の氾濫、特に千曲川の堤防決壊による浸水を伝えるニュースには驚かされました。新幹線の車列が水没している!これも地球温暖化が生んだ惨状でしょう。虚子のこの野分の句は、雨よりも強風をともなう大きな台風が通ってゆく気配を詠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more